積水ハウスの価格

このページでは積水ハウスで注文住宅を建てる場合の価格や坪単価について紹介しています。

 

 

また、積水ハウスとの値引き交渉も紹介していますので、是非参考にして下さい(・∀・)b

 

 

 

積水ハウスの価格の実例

積水ハウスで注文住宅を建てる場合の坪単価や価格はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか?

 

 

ズバリ、積水ハウスで建てる場合の坪単価は65万円〜だと言われていますが、二世帯で建てるのか、三階建てで建てるのか、木造なのか、平屋なのか、どれぐらいの坪数で建てるのかによっても価格は大きく変動しますし、設備やオプションの追加によっても価格は変動しますので価格に関してはピンキリです^^;

 

 

実際に積水ハウスで建てられた方の価格の実例をいくつか紹介します。

 

 

@積水ハウスのシャーウッド

 

 

延床面積46坪で、最初の見積もり額が約3400万円。

 

 

その後キッチンやお風呂、照明などを少し変更し最終的な価格は約3500万円だったとの情報があります。

 

 

詳細としては、ベルバーン総張り、オール電化、瓦一体型の太陽光発電(3kw)、床暖房、解体なしと書かれています。

 

 

この坪単価は諸経費などが込みで約76万円という計算になります。

 

 

 

A積水ハウスの二世帯住宅

 

 

床面積約55坪で、オール電化と太陽光発電はなしで最終的な価格は約3500万円。

 

 

二世帯住宅には完全に分離してしまうタイプや、どこか部分的に共有する空間を造るタイプもありますが、

 

 

この方は玄関&お風呂は1つで共有し、キッチンと床暖房は2つづつ造ったと書かれています。

 

 

トイレやリビングに関しては記載がありません。

 

 

あまり追加をされなかったそうで、契約時と最終的な段階でもそれほど価格に大きな変動はなかったそうです。

 

 

 

B積水ハウスの鉄骨2階建て住宅

 

 

お風呂、キッチン、洗面所は標準仕様で、その他にはエネファーム、床暖房、1階は電動シャッターに変更され、

 

 

地盤改良費が約100万円、その他の諸経費に加え多少の値引きにも応じてもらえたそうで最終的な価格は約3500万円ほどだったそうです。

 

 

この方は予めバスやキッチン、床材、トイレなどは標準よりもグレードの高いものを設定しておいた為、最終契約まで契約時の価格とほとんど変わらなかったそうです。

 

 

などなどいくつか実例を紹介しましたが、価格は仕様やオプションによっても大きく変動しますから参考程度にされておくといいです。

 

 

積水ハウスの平屋の価格

一般的に平屋住宅は基礎にお金がかかると言われており、総2階建て住宅と比べても価格や坪単価は高いです。

 

 

積水ハウスは大手住宅メーカーで坪単価は70万円〜が目安になっているようですが、積水ハウスで平屋住宅を建てるとなると価格や坪単価も高くなることがある程度予想できます。

 

 

積水ハウスで平屋住宅を検討されている方は価格や坪単価の相場が気になると思いますが、積水ハウスで平屋を建てる場合の価格はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか?

 

 

積水ハウスのHPには平屋の実例などは紹介されていますが、価格に関する細かい記載はありませんが、実際に積水ハウスの平屋住宅で見積もりを取られた方の見積もり額がありましたので紹介します。

 

 

積水ハウスでは鉄骨と木造の平屋住宅が用意されています。

 

 

積水ハウスの木造で見積もりを取られた方の見積もり額は、延床面積29坪で建物本体価格が税抜き価格で1650万円。

 

 

この積水ハウスの木造の平屋住宅の坪単価は約57万円という計算になり、木造の平屋にしては非常に安くお得に感じますが、この方は積水ハウスの標準仕様のみでオプションは一切付けずに見積もりを取ったとの事で坪単価や価格を抑えることができていますが、設備や仕様にこだわり標準からグレードアップする場合は、当然坪単価や価格は高くなります。

 

 

そしてこの価格は建物の本体価格と書かれていますので、外構や給排水工事などが含まれておらずに、この金額とは別にその他の諸費用が発生しますので、坪単価以外に全て含めた総額はいくらなのかということも把握しておく必要があります。

 

 

また家は大きな買い物ですから、時間に余裕がある場合は後々後悔しない為にも数社で平屋住宅の見積もりを取っておくことをお勧めします^^

 

 

積水ハウスの3階建ての価格

積水ハウスは3階建て住宅にも対応しており、3階建て住宅の工法は重量鉄骨になっています。

 

積水ハウスの3階建て住宅のプランはいくつか用意されています。

 

・BIENA(鉄骨)

 

・Gio-Tristage(鉄骨)

 

・マキシオ(木造)

 

3階建て住宅は狭小地などの敷地にも対応することが可能で、土地や建物に関わるさまざまな条件や規制をクリアしながら、敷地を最大限に活用、二世帯住宅として、店舗との併用などそれぞれのライフスタイルを反映させることができます。

 

大手住宅メーカーである積水ハウスで3階建て住宅を建てる場合、価格や坪単価は高くなることが予想できますが、価格や坪単価はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか。

 

一般的に建物面積は同じ坪数の場合、2階建て住宅より3階建て住宅の方が約2〜3割高くなると言われています。

 

積水ハウスの公式HPには3階建て住宅の様々な実例は紹介されているものの、具体的な価格や坪単価の記載はありません^^;

 

しかしネット上の積水ハウスの3階建て住宅の価格に関する口コミによりますと、坪単価65万円〜85万円が相場になっているようですね。

 

その中でもBIENAの坪単価が高いという印象を受けましたが、あくまで口コミによる情報なので参考程度にされておくといいかと思います。

 

最後に実際に積水ハウスのシャーウッドで3階建てを建てられた方の情報によりますと、坪単価は100万円を超えたそうです。

 

事前に数社で相見積もりを取られたそうですが、その中で一番積水ハウスの見積もり金額が高かったそうです。やはり大手の積水ハウスで3階建て住宅を建てる場合はある程度価格は高くなることが予想できますが、アフターサービスの充実など大手ならではの安心感や信頼、間取りの自由度やプランの提案力など値段なりの価値はありそうですね^^

 

積水ハウスのシャーウッドの価格

 

積水ハウスに木造があるのはご存じですか?積水ハウスにも木造住宅があるんです(・∀・)

 

 

シャーウッドというモデルです!

 

 

積水ハウスのシャーウッドはとても高いというイメージなのですが、実際どうなんでしょうか^^;??

 

 

実際、積水ハウスの鉄骨構造とシャーウッドの坪単価はそれほど変わらないそうですが、鉄骨よりシャーウッドの方が坪5〜10万程度割高だという情報があります!

 

 

価格ではないのですが、シャーウッドの知識として、鉄骨とシャーウッドを比較すると、柱の太さが異なり、若干シャーウッドの方が部屋が狭く感じるそうです。

 

積水ハウスの価格、30坪の目安

積水ハウスは知名度もありブランド力もありハウスメーカーの中でも価格は高いです。部材などの違い、広告、宣伝、人件費などの経費の違いによって、どうしても値段が高くなってしまう傾向にあります。

 

 

これは積水ハウスに限らずに他のハウスメーカーでも言えることなのですが^^;

 

 

積水ハウスで注文住宅を建てる場合に坪単価は65万〜80万円が目安だと言われていますが、こだわりが沢山ありオプションを沢山採用すると坪単価が80万円を超えてしまうこともあります^^;

 

 

30坪の場合ですと、1950〜2400万円ぐらいが積水ハウスで建てる場合の目安となってきます。

 

 

ちなみに坪単価は床面積が小さいと割高になってしまうようです。そして安くするには総二階の真四角にすると価格を抑えることができると言われています。

 

 

建物の本体価格以外に設計費、外構、照明、カーテン、その他の諸経費など、建物以外の費用が結構かかりますので、総額でいくら必要なのかということを考えておく必要があります。

 

 

積水ハウスで建てたいけれど予算がギリギリだと、かなり部材の選択で制限があったり、注文住宅であっても妥協しなければならない部分も多く、結果注文住宅とは程遠い状態になってしまうということもあり得ることです^^;

 

積水ハウスの価格、35坪の目安

積水ハウスで35坪前後の家を建てる場合、価格はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか。

 

実際に積水ハウスで建てられた方の金額を紹介します。

 

自由設計で延床が約36坪、全て込みで約3300万円だったそうです。

 

詳細としては、太陽光発電(3.2kw)、エネファーム、床暖房(1階のみ)、トイレをアラウーノに変更(2か所)、グレードはダインズにされたそうです。

 

そして外構でも価格は大きく変動しますが、植栽、ウッドデッキを付けたとの情報があります。

 

全て込みの坪単価は約92万円という計算になります。

 

また積水ハウスでは3〜5%程度の値引きには応じてくれるとの口コミが多いですが、この方は積水の分譲地で建築条件付きだったため、200万円程度の値引きがあったそうです。

 

※坪単価はプランやグレード、装備品などによって大きく変動しますのであくまで参考程度にしておき、

 

実際に積水ハウスで、標準仕様の全て込みでいくらなのかという見積もりを出してもらうことをお勧めします^^

 

積水ハウスの価格、40坪の目安

ハウスメーカーはデザインや性能に限らずに材料もメーカー専用で開発・設計されたものを採用している場合が多く価格は高くなりますし、ハウスメーカーでは人件費や広告費、宣伝費、展示場の維持費などが価格に上乗せされておりどうしても価格は高くなってしまうのです。

 

 

積水ハウスの坪単価は建物の種類や家の形でも値段は異なってきますが、積水ハウスで建てる場合の坪単価は65万〜80万円が目安だと言われています。

 

 

ちなみに坪数の少ない家だと単純に坪単価はあがりますので、同じ設備でもっと広い家の場合は坪単価を下げることができますし、家の形はストレートな形の方が価格を抑えることができるようです。

 

 

40坪の場合ですと、2600万〜3200万が積水ハウスでは必要となってきます。

 

実際に積水ハウスで建てられた方の金額情報をいくつか紹介します。

 

 

@約48坪で本体価格が約3400万円、諸経費込みで約3800万円だったそうです。

 

しかし契約後、延べ床面積を小さくして最終的には約41坪で諸経費込みで約3400万円になったそうです。

 

この諸経費込みの坪単価は約83万円という計算になります。

 

 

A積水ハウスの鉄骨、述べ床約40坪で約3700万円だったそうです。

 

詳細としてはエネファーム、床暖房、ハイウォールバルコニー、ウッドデッキ、ウッドフェンス、パナソニックのキッチン、床材は通常よりグレードアップされたとの情報があります。

 

 

グレードの変更やオプションなどによって価格は異なりますので、

 

一概に言い切ることはできませんが、積水ハウスで40坪前後の家を建てる場合の価格は3500万前後を目安にされておくといいのではないかと思います。

 

しかし注文住宅は条件などをクリアすれば自由にオーダーして建てることのできる家ですから、決まった価格というものはありませんので、あくまで参考程度にされておき、実際に見積もりを取っておくことをお勧めします^^

 

 

積水ハウスの値引き率と交渉方法

積水ハウスの坪単価は他のハウスメーカーと比べても高いので、値引きを期待してしまいますが、積水ハウスの場合、大幅な値引きは期待できないと言われています!!

 

積水ハウスでの値引き率は3%〜5%あたりだと言われています。

 

それ以上の値引きを期待するのはちょっと困難かもしれません^^;

 

 

大手ハウスメーカーでの値引きは通常5%前後が平均的だと言われていますので、積水ハウスの値引き率も平均的だと言えるでしょう(・∀・)

 

 

また多少安くなるかもしれないポイントとして、ハウスメーカーは決算に合わせて売上を乗せる努力をしているので、ハウスメーカーの決算の時期を把握しておくのもイイですよ(・∀・)!!

 

 

また、その他のハウスメーカーの値段をしっておくことで、値引き交渉をすすめやすくなります。

 

 

「他社はこれぐらいでできますよ」などと営業マンに交渉しやすくなります。

 

 

下記のタウンライフ家づくりでは、無料でいろんなハウスメーカーの間取りプランや費用総額表の資料がもらえます♪

 

 

これから家の購入の考えている方にはおすすめです。

page top